■ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
■ アーカイブ
■ カテゴリ
■ 最新記事
■ コメント
■ トラックバック
■ プロフィール

mail to:
管理人へのメールはこちらへ

■ その他

切なさはモノローグ



明菜◎第七感◎
評価:
---
---
---
()

7回どころかもう70回は聴いている気がする明菜様約2年ぶりのオリジナル・フル・アルバム。

スローな恋人たちのラブソング「メリークリスマス-雪の雫-」が終わると、2曲目からは一気に「冷たい情熱」「冬のラテン」の世界に突入。

2曲目「Amar es creer」〜6曲目「Amore」までアレンジのつながり、統一感も見事だが、明菜さんの声のコンディション、特にファルセットが「FIXER」と比べてとても良くなっていて嬉しい。雰囲気歌唱に流され過ぎず、発音も明瞭で素晴らしい歌唱。

「雨音」「La.La.Bye」などは地声の迫力とファルセットの色っぽさの使い分けが絶妙で、アルバムの中でも引きが強い。

エンディングの「fate〜運命のひと〜」は「メリークリスマス-雪の雫-」の別詩バージョン、雪の雫では女性からメリークリスマスと歌い、fateでは男性からのメリークリスマスと歌っているが、曲順とは逆に「雪の雫」が「fate」のアンサーソングのように感じる。

そのためか、「fate」が終わると「雪の雫」に戻りたくなる。

「雪の雫」の作詞がmiranなので、「fate」を聴いた明菜さんがアンサーソングを書くことを思いついたのかなあ、なんて勝手に妄想。(ちなみに、「fate」のほうが好きですが・・・、「君」と「僕」、「雪の華」のカバーをこなしたためか今の明菜さんの歌唱にすごくしっくりくる。男女の機微という次元を超えているような。)

他の方のレビューでも色々な過去のアルバムが引き合いに出されているが、私が真っ先に思い出したのは「Little Party」と「A Tender Star」が収録された「SILENT LOVE」。本作はオトナ版「SILENT LOVE」とも言えるかもしれない。

そして聞き込むにつれ、これは「Resonancia」と対をなす作品のような気もしてきた。赤明菜と白明菜で熱いラテンと冷たいラテン、そしてどちらもややマニアック・・・。統一感を重視する私としては、こういったコンセプチュアルなアルバムは大歓迎だ。

が、残念なのが意図がよく分からない和風アレンジの「ひらり-SAKURA-」。

もともとシングルでもあまり好きになれなかったのだが、アレンジを替えるならせめて歌いなおしてほしかった。

歌部分のコピペ感がひどい・・・。

欲を言えば、価格はそのままで構わないので「VAMP」みたいにトータルパッケージにこだわったミニアルバムとして発売して欲しかったかな。

クリスマスにぴったり(ちょっと暗いけど)のアルバムなのに、ジャケットのやっつけ感やタイトルのネタ切れ感、もう少し何とかならなかったものかと悔やまれる。

ここをご覧になっている方は当然購入済み・ヘビロテ済みかと思いますが、「歌姫4」や「FIXER」を聴いて「もういいや」と見切りを付けた方には是非聴いていただきたいアルバム。

作家陣はFIXERから引き続きの方が多いが、こちらの方がマニアックでまとまりがいい。

※蛇足。歌い手の年齢やキャリアを考えた時に、歌詞がやや幼い、拙いと感じるところが数か所あった。新進気鋭の作詞家を起用するのはもろ刃の剣ですな。

 

JUGEMテーマ:音楽

| 中森明菜(Album) | comments(2) | trackbacks(0) |
FIXER◎第一感◎
中森明菜
ユニバーサル ミュージック
¥ 3,335
(2015-12-30)

2009年「DIVA」から6年ぶりとなるオリジナル・フル・アルバム「FIXER」の発売から、約1週間が経ちました。
amazonレビューやファンサイトはほぼ「名盤!」「最高傑作!」との評価で埋め尽くされている状態ですが、気にせず自分の感じたことをそのまま書くことにしました。

最初にシングル曲を除くアルバム曲を聴いて感じたことは、明菜さんの「歌を語る」力が落ちているということ。
淡々と語りかけるような歌唱は稀有のものでしたが、このアルバムでは曲の難易度も影響してか「音と歌詞を追う」ことで精一杯になっているところが目立つように感じました。
ところどころ歌詞の「棒読み」にさえ感じられるのです。
このあたりは、ブランクの影響もあるかもしれません。

一方で、別の持ち味である「歌の持つ雰囲気を伝える」力は健在で、特にエスニック路線の楽曲、「Endless Life」「La Vida」「Lotus」はそれぞれに異なる世界観が広がっていて素晴らしい。
中でも「Lotus」は仏教、シルクロード、東アジアを思わせるこれまでにない路線、デビューから紆余曲折を経て辿り着いた一つの極みと言っても過言ではないです。

現時点で「名盤!」「最高傑作!」とは思わないけれど、現在の明菜さんの音楽への真摯な向きあい方やこだわりがダイレクトに伝わってくるアルバムであり、自分も明菜さんと同じだけ年を重ねてきたことを思いながら、これからもしみじみ味わいたいアルバムです。
 
JUGEMテーマ:音楽
| 中森明菜(Album) | comments(4) | trackbacks(0) |
【オリコン】中森明菜、2週連続2作同時TOP10 自身31年ぶり
| 中森明菜(News) | comments(4) | trackbacks(0) |
「オールタイム・ベスト」 オリコンウィークリー2作同時TOP10入り!!

【オリコン】中森明菜、新曲入りベストが23年ぶり3位 カバーベストも7位

【サンスポ】中森明菜、23年4カ月ぶりトップ3入り!ベスト盤が3位&7位

中森明菜 記録づくし、新盤2作が23年ぶり…25年ぶり…31年ぶりの快挙



オリジナルの方は初動2.8万枚で3位、カヴァーの方は初動1.4万枚で7位にランクイン。
2枚同時10入りは「バリエーション<変奏曲>」(2位)「セブンティーン」(7位)以来31年7か月ぶり(!!)だそうです。

もうちょっと枚数伸びてくれればよかったのですが、ベスト盤なので長く売れそうですね。

 
| 中森明菜(News) | comments(2) | trackbacks(0) |
「オールタイム・ベスト -オリジナルー」 オリコンデイリー2位発進!
8/5(火)フラゲ日のオリコンデイリーは第2位12,917枚、1万枚を突破しました!!
ちなみに歌姫の方も6位にランクイン、2作同時TOP10入りも夢ではなさそうです。
また、初動5万を超えれば「Unbalance + Balance」以来21年ぶり、TOP3入りなら「CRUISE」以来25年ぶりの快挙となりそうです。



amazonでは本日午後から音楽ランキング1位をキープ中!!




JUGEMテーマ:音楽
---
---
---
()
Amazonランキング:

| 中森明菜(News) | comments(2) | trackbacks(0) |
進退微妙な渋井陽子「秋に何か1発」
このままフェードアウトでは寂し過ぎる!!
是非秋の一発に期待したいところです。
秋・・・ベルリンかな?

日刊スポーツ記事:進退微妙な渋井陽子「秋に何か1発」

JUGEMテーマ:スポーツ
| 渋井陽子選手 | comments(0) | trackbacks(0) |
文教堂リアルタイムランキング
21:20頃のデータですが、amazonでは脅威に感じられなかったジャニ、やはり店頭強いですね。
しかしベストも検討してますね。特に歌姫の検討が意外です。
2作同時TOP10入りもありうるかも!?



文教堂リアルタイムランキングはこちら↓
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/bun_realrank_10/

 
| 中森明菜(News) | comments(0) | trackbacks(0) |
オールタイム・ベスト 初回限定版特典DVDは2000年ライブ映像!!
DVD情報がなかなか入ってこないので半ばあきらめモードでしたが、
オリジナルの初回特典DVDが2000年ライブの映像になることが明らかになりました。

自ら提案!中森明菜、“幻のライブ映像”をベスト盤収録!!

このライブは今でも鮮明に覚えています。
バラード・コンサート〜21世紀への旅立ち
と銘打っておきながら、後半見事なURAGIRI、歌い始めるまで何の曲か分からないぐらいリアレンジされたオフェリアからの怒涛のメドレー。
「永遠の扉」で始まり「陽炎」で終わるという、アルバムツアーが出来なかった「UNBALANCE+BALANCE」の流れを意識した構成。
前半の「雨」の3部作。(「雨のレクイエム」が入ってなくてがっかりした記憶も。)

半分ぐらいしか収録されないのが惜しいですが、あれからもう14年も経つのかと思うと、感慨深いものがあります。
CDよりも先にDVDを観ることになりそうです。



JUGEMテーマ:音楽
| 中森明菜(News) | comments(2) | trackbacks(0) |
SWEET RAIN
JUGEMテーマ:音楽

 
本日配信開始の明菜さんのNew Single「SWEET RAIN」買いました!(iTunesで楽曲購入なんて久しぶり・・・。)
ミディアムテンポのバラードですが、メジャー調でとても聴き心地がよく、明菜さんがこの新曲をPRするとしたら「ドライブにぴったり」といいそうな感じの曲です。

それ程メリハリがあるわけではないのですが、サビの♪優しい雨の涙に包まれて〜
のところが割と耳に残り易く、Single採用も納得の楽曲。
メジャー調でありながらところどころマイナーっぽく移ろうので切ない感じがあります。
(エレキ)ピアノとギター主体のアレンジに、サビ前からストリングスが優しく絡み付く盛り上がりも大袈裟すぎず、上質に感じられました。

明菜さんの歌唱ですが、最初聴いた時はやはりちょっと苦しそう、鼻声が気になるかな〜、という印象を受けましたが、2〜3回聴いたら気にならなくなりました。




 
| 中森明菜(SingleA/B) | comments(4) | trackbacks(0) |
渋井選手がロンドンマラソン出場

1月の大阪国際女子マラソンが終わって以降、渋井選手、ロンドンに出てくれないかなあ、と思っていたところ・・・


スポーツ報知:
【マラソン】渋井、ロンドン出る!ハワイ旅行中止、世陸切符つかむ

日刊スポーツ:
渋井、逆転世界へロンドンマラソン出場

出場するようです!!嬉しい!!
24分を切る力はまだまだ残っていると信じています。
ところで、ロンドンマラソンってテレビ放送あるんだろうか・・・?!


JUGEMテーマ:スポーツ
 
| 渋井陽子選手 | comments(0) | trackbacks(0) |
<前のページ 次のページ>



■ ブログ内検索
■ AMAZON & RAKUTEN


 【Music】
 明菜(通常盤) / 中森明菜 

 【Music】
 Belie(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 THE LIVE DVD COMPLETE BOX / 中森明菜 

 【Music】
 FIXER(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 プレミアム BOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦 & レッツゴーヤング etc. [DVD] /  

 【Music】
 オールタイム・ベスト ‐オリジナル‐ (初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【】
  /  

 【Music】
 Singles Box 1982-1991 / 中森明菜 

 【Music】
 Mini Album Collection / 中森明菜 

 【DVD】
 ザ・ベストテン 中森明菜 プレミアム・ボックス [DVD] / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 in 夜のヒットスタジオ [DVD] /  

 【Music】
 DIVA / 中森明菜 




■ ADVERTISING SPACE





■ BOOKMARK