■ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
■ アーカイブ
■ カテゴリ
■ 最新記事
■ コメント
■ トラックバック
■ プロフィール

mail to:
管理人へのメールはこちらへ

■ その他

切なさはモノローグ



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
2011フィギュアスケートグランプリシリーズ アサイン発表
女子シングル:isu.sportcentric.net/db//files/serve.php?id=2687
男子シングル:isu.sportcentric.net/db/files/serve.php?id=2688

従前のスポーツ紙等の記事通り、安藤選手はGPS不出場のようです。
寂しい半面、少し心穏やかに過ごせそうです。
全日本選手権は出場するのでしょうか?
今回のスキップの件含め、本人の口から聞けるのがベストなのですが・・・。

5分にも及ぶというエキシビション・ナンバー、「黒鳥」がとても見たいのですが、ショーだと何滑るか分からないのが難しいところです。
決して安いお値段ではないですしね。


JUGEMテーマ:スポーツ
 
| 安藤美姫選手 | comments(2) | trackbacks(0) |
2011フィギュアスケート世界選手権 女子FS終了
女子シングルのフリーが終了しました。
以下、ネタバレ注意。






























安藤選手、4年ぶり2回目の優勝!!
おめでとうございます!!


最終組一番滑走の安藤選手、2A+3Tのセカンドがダブルになってステップアウトしてしまい、これは優勝は無理かな・・・、と思いましたが、後続の選手もジャンプで1ミス、2ミスが出て、結果的に安藤選手がフリー1位で逆転優勝。

そんな流れだったので、4年前のような大感動はしませんでしたが、もう一度世界選手権の金メダルを、という思いがあったので、嬉しいです。


女子シングル結果:
http://www.isuresults.com/results/wc2011/CAT005RS.HTM

女子シングルプロトコル(フリー):
http://www.isuresults.com/results/wc2011/CAT005RS.HTM

スポニチ記事:
美姫 4年ぶり世界女王!ヨナは2位、真央は6位

サンスポ記事:
美姫、気迫みなぎる演技で逆転/フィギュア

日刊スポーツ記事:
美姫「金メダルうれしい」/フィギュア

スポーツ報知:
フリーで逆転!美姫女王、ヨナ2位 真央は6位…世界フィギュア

毎日jp:
安藤美姫が逆転で2度目の優勝 ヨナは2位 真央6位(写真グラフ)




JUGEMテーマ:フィギュアスケート
 
| 安藤美姫選手 | comments(4) | trackbacks(0) |
2011フィギュアスケート世界選手権、安藤選手ショートは2位
 
個人的には練習で跳んでいた3S-3Loを見たかったですが、結果オーライでしょうか。
明日のフリー、上手くいきますように!

女子ショート結果:
http://www.isuresults.com/results/wc2011/SEG006.HTM

女子ショートプロトコル:
http://www.isuresults.com/results/wc2011/wc2011_Ladies_SP_Scores.pdf


女子フリー滑走順:
http://www.isuresults.com/results/wc2011/SEG007.HTM

・・・安藤選手、一番滑走・・・。


JUGEMテーマ:スポーツ



| 安藤美姫選手 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011フィギュアスケート四大陸選手権 安藤選手が
 (以下、ネタバレ注意です)
























201.34点のPBで優勝!!

今大会、全体的にエレメンツの認定甘め&点数出過ぎな感がありましたが、まさか200点台に乗るとは思わなかったので、びっくりしました。

最終滑走の浅田選手が3A,2A+3T含め見た目ノーミスで、プログラムの個人的な印象はともかく、基礎点的に逆転されるかな、と思ったので、複雑なところではありますが・・・。

ジャンプ構成、エレメンツの並びは全日本から変わらず。
部分的に音源が変わったかな?

改良したというステップは多分前半が右脚の1フットステップで、レベル上げを狙ったもの。
個人的にはこれまでのステップの方が好きでしたが、カメラアングルとかで変わってくるかもしれません。

全体的にはスピードもあり、これまでの演技の中でもベストといっていい出来だったと思います。

さて、ショートフリーともフリップなし、3+3なしでこれだけ点が出てしまうと、世界選手権もこの構成でいくんでしょうかねえ。
嬉しいような、寂しいような・・・。

ひとまず、安藤選手お疲れさまでした&四大陸初優勝おめでとうございます!
(SP、FS両方1位の完全優勝は新採点では初めて?)


女子シングルリザルト:http://www.isuresults.com/results/fc2011/CAT002RS.HTM

女子フリー結果:
http://www.isuresults.com/results/fc2011/SEG004.HTM
女子フリープロトコル:http://www.isuresults.com/results/fc2011/fc2011_Ladies_FS_Scores.pdf

女子ショート結果:http://www.isuresults.com/results/fc2011/SEG003.HTM
女子ショートプロトコル:http://www.isuresults.com/results/fc2011/fc2011_Ladies_SP_Scores.pdf

サンスポ記事:
美姫、フリーも完ぺき演技で優勝/フィギュア


JUGEMテーマ:フィギュアスケート
| 安藤美姫選手 | comments(4) | trackbacks(0) |
2010全日本選手権女子シングル 安藤選手が
(以下、ネタバレ注意です)





























6年ぶり3度目の優勝!!

全日本女王タイトル奪還!
嬉しい、本当に嬉しい!!
日本女子の一番手として世界選手権に送り出してもらえる〜!!

スポーツナビの速報によると、2A+3T含むグランプリファイナルと同構成のジャンプを全て決め、ラストガッツポーズが出たそうです。
ああ〜テレビ観戦楽しみ。

女子シングル結果(スポーツナビ http://sportsnavi.yahoo.co.jp/bcast/live/show/134 より)
1.安藤美姫 202.34(FS137.58)
2.浅田真央 193.69(FS127.47)
3.村上佳菜子187.52(FS126.02)

女子シングルSPプロトコル:
http://www.skatingjapan.jp/National/2010-2011/fs/national/data0203.pdf
女子シングルFSプロトコル:
http://www.skatingjapan.jp/National/2010-2011/fs/national/data0205.pdf

日刊スポーツ記事:
美姫逆転V!真央2位/フィギュア

スポニチ記事:
美姫、逆転優勝!真央5連覇ならず

毎日jp記事:
フィギュア:安藤が逆転優勝、浅田は2位 全日本選手権

スポーツ報知記事:
美姫、逆転で3度目の日本一!…フィギュア

サンスポ記事:
美姫大逆転V!真央惜しくも2位/フィギュア

JUGEMテーマ:フィギュアスケート
 
| 安藤美姫選手 | comments(4) | trackbacks(0) |
全日本選手権女子SP 安藤選手は26番滑走
いよいよ25(土)に迫った全日本選手権、ショートプログラムの滑走順が決定しました。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/bcast/live/show/131(女子シングル)
http://www.skatingjapan.jp/National/2010-2011/fs/national/data0103.htm(男子シングル)

世界選手権代表争いの有力候補はこんな感じの滑走順です。(敬称略)

【最終前グループ】



24.村上佳菜子
25.今井遥
26.安藤美姫

【最終グループ】

28.鈴木明子
29.浅田真央




安藤選手は、若手二人の後なので、まだまだ負けないわよ!
というところを見せて欲しいですね。
(今井遥選手も好きなので、3Lo+3T期待してます。)

PCSは村上選手がある程度出すでしょうから、なかなかいい滑走順だと思います。
今シーズン苦戦続きのSP、ここらで何とか3位以内で折り返してくれればいいのですが・・・。


JUGEMテーマ:フィギュアスケート
 
| 安藤美姫選手 | comments(0) | trackbacks(0) |
グランプリファイナル 安藤選手は5位
グランプリファイナル男女シングルが終了し、安藤選手は5位でした。
今回、ファイナルのタイトルが取れる願ってもないチャンスだと思っていたのですが、どうも縁がないですね〜。

記憶にあるだけでも、
09-10シーズン→キムヨナに僅差で敗れ2位
08-09シーズン→SP「SAYURI」のルッツで転倒、フリーで4S、2A+3T含む鬼構成を滑りきるもDG取られまくりで最下位
06-07シーズン→SP「シェヘラザード」抜群の安定感を見せるも、フリーいきなりトウ系ジャンプが抜けまくって台落ち
05-06シーズン→連戦でボロボロ


★SP

今回は、「SPで安藤選手がやりがちな失敗」の詰め合わせ状態で、トップから10点以上離されてしまいました。

〜SPで安藤選手がやりがちな失敗集〜
・最初の3Lzで転倒
・シットスピンでバランスを崩す※
・3Fで回転不足転倒※
・レイバックスピンでレベルの取りこぼし※
・ステップで転倒

今回は※の失敗に加え、セカンド3Loの着氷でバランスを崩す、という見た目に分かり易いミスをしてしまいました。
ただ、3Lz+3Loに挑戦してくれたことは嬉しかったです。

新SP自体の出来はあそこまでエレメンツで失敗されるとよく分からないのですが、柔らかい雰囲気は随所に出ていたのではないかな〜、と思いました。


★FS

逆転優勝は無理だろう、と思いつつも僅かな期待を持って見ました。
3Lz+2Lo、st3Loはいつも通りいい感じ、しかし次のシットが明らかに危なっかしくてヒヤヒヤ。
スピン調子悪かったですね〜。

しかしそんなことを吹き飛ばしてしまうような後半の怒涛のジャンプ祭り。
これまで入らなかった2A+3Tが入り、st3Lzも入ると私のボルテージは上がりまくり。
いつもより入りが早い感じがしたサルコウも降りて、トウループも楽々。
ラストの3連続・・・決まった!!思わずここで私は何かを叫びました。(何を叫んだかは忘れた。)

フィニッシュは、SP同様キャッチフットのレイバックが肩まで上がらず、勿体ないな〜と思いました。
しかし、演技終了後の安藤選手のあのガッツポーズ、痺れました〜。
あの一瞬、安藤選手は男でしたね。

プロトコル上も2A+3Tは認定されて、全てのジャンプに加点が付いて素晴らしい出来でした。
スピンがもったいなかったけど、ここは全日本か、できれば世界選手権へ持ち越しで。

フリーは今回の演技が今までで一番よかったように思います。

サンスポ記事:
フリー1位!美姫、意地みせた/フィギュア


★全日本選手権、世界選手権へ向けて

このグランプリファイナルで日本人最上位になっていれば、世界選手権代表へ向けてかなり優位に立てることができたと思いますが、僅差とは言え結果は最下位でした。
ワールドスタンディングでは鈴木選手、浅田選手と競っていて、今シーズンの成績では村上選手、鈴木選手と競っている状態。
世界選手権代表に選ばれるかどうかは、ほぼ全日本選手権一発勝負になったと言えると思います。

そうなってくるとやはり不安なのがショート。
今回、初披露のプログラムだったとはいえジャンプがあの状態だと厳しいものがあります。
個人的にはフリップをサルコウに変えるのもありだと思う(曲の雰囲気にもサルコウの方が合う気がします)のですが、どういう戦略で来るでしょうかねえ・・・。

どうか、世界選手権の切符を手に入れるうことが出来ますように!!

女子SPプロトコル:
http://www.isuresults.com/results/gpf1011/gpf1011_Ladies_SP_Scores.pdf
女子FSプロトコル:
http://www.isuresults.com/results/gpf1011/gpf1011_Ladies_FS_Scores.pdf

| 安藤美姫選手 | comments(4) | trackbacks(0) |
安藤選手がSPを変更
いよいよ今週末はグランプリファイナルですが、安藤選手がショートプログラムの曲を変更するようです。

サンスポ記事:
安藤がSPの曲と演技内容変更/フィギュア

ISUバイオグラフィー:
http://www.isuresults.com/bios/isufs00005594.htm

バイオグラフィによると、曲はサウンドトラック"The Mission"より"Gabriel's Oboe"、"The Falls"。
ヨーヨーマの演奏となっているので、チェロバージョンのようです。

↓この曲
http://www.youtube.com/watch?v=XISBJ-MJ0HI

環境音楽のような優しい曲で、情景が浮かんでくるよう。
安藤選手には珍しい路線かも?!
しっとり繊細系のプログラムは安藤選手にハマると思っているので、この曲変更がプラスに働くと嬉しいです。

JUGEMテーマ:フィギュアスケート
 
| 安藤美姫選手 | comments(0) | trackbacks(0) |
安藤選手が逆転でロステレコム杯優勝&GPF出場決定!
ショートプログラムで5位と出遅れた安藤選手でしたが、フリープログラムをほぼノーミスでまとめ、見事昨年に引き続きロシア杯2連覇!
グランプリファイナルへの出場も決定しました。
おめでとうございます。

女子シングル結果:
http://www.isuresults.com/results/gprus2010/SEG004.HTM

女子フリー結果:
http://www.isuresults.com/results/gprus2010/SEG004.HTM
プロトコル:
http://www.isuresults.com/results/gprus2010/gprus10_Ladies_FS_Scores.pdf

女子ショート結果:
http://www.isuresults.com/results/gprus2010/SEG003.HTM
プロトコル:
http://www.isuresults.com/results/gprus2010/gprus10_Ladies_SP_Scores.pdf


SPは、ネットで観戦中にトラブルがあり、YouTubeで後から見ましたが、中国杯から下がった点数より、内容はよかったように思いました。
確かに冒頭3+3が3+2になったりしましたが、ステップ前半、スケートが中国杯の時よりエッジに乗ってよく滑っているように見え、これが好印象。(やっぱり後半は疲れてしまったようですが・・・。)

それから、6分間練習で決めていた3Lz+3Loの質がかなりよく見えたのも嬉しかったです。
セカンドの軸が細くなり、回転速度も上がってきたように思います。
怪我がありながらも、上手くピークを本番に合わせてきた、という感じがしました。

そしてファンも過去のあんなことやこんなことが頭をよぎり不安がピークのフリー。
6分間練習、地上波映像ではジャンプを跳んでいるところは映らず、ダラダラフォアスケーティングしてるだけ。
・・・これはやばいんじゃ・・・。

そして1番滑走で安藤選手登場、表情が暗く顔色も悪い。
・・・これはやばいんじゃ・・・。

演技開始、最初の3Lz+2Loを成功させたものの、いつもよりちょっと余裕がない感じ。
・・・これはやばいんじゃ・・・。

ステップからの3Lo、スピードがないけど大丈夫?
あらあっさり成功。
・・・ひょっとしてイケる?

スピンを2つ決めて、ステップからコレオスパイラル、2A+3Tへ。
完全に、セカンド3Tを狙いにいったジャンプでした。
3T狙いで踏み切ったものの、空中で回りきれないと判断したのか、早めにフリーレッグを開いて2Tにしたような感じでした。
・・・2A+3T挑戦する気満々だったんじゃん!

そこからの4連続ジャンプ、どれもそつなく決まっていたと思いますが、特に安藤選手の底力を感じたのが2A+2Lo+2Lo。
中国杯に比べると、セカンド、サードを溜めて踏み切る感じだったのですが、ほとんど「その場跳び」みたいな感じでダブルループ2本を付けていて鳥肌モノでした。
中国杯では<がつくかな?と思った回転に関しても十分だったと思います。

ステップからフィニッシュのスピン、腰付近の肉離れだとキャメルとかウィンドミルとかジャンプ以上にこたえるんじゃないかと思いますが、きっちり入れてきて感動しました。

全体的に、滑りが重くスピードもありませんでしたが、このプログラムは直線的な滑りにならないよう工夫されている(たまたま?)のが強みかと思います。
重い滑りになっても柔らかさみたいなものが自然に出るんですよね。安藤選手の身のこなし方が柔らかく美しい、というのもあるんでしょうが。

演技が終わって、点数は中国杯の116点とほぼ同じか、PCSがやや下がってもう少し低くなるかな・・・と予想していたのですが、なんと120点台に乗せてきました。
別の大会なので単純比較はできませんが、これは安藤選手にとって大きな自信になったのではないかと思います。

フリーは最終滑走の鈴木選手まで見て、鈴木選手には総合で僅差の勝負、フリーはPCSは負けるかな・・・、と得点を待ちました。
鈴木選手の得点はTESが思っていたより伸びず、結果僅差で安藤選手優勝。
しかし、PCSでは鈴木選手が安藤選手をショートでもフリーでも上回り、実際PCSで負けるのはファンでも納得してしまう面があり、心中複雑でした。

鈴木選手のフリープログラム、いいですねえ。
ステップの中間あたりの、曲のテンポが変わるあたりから最高にいいです。

グランプリファイナル、安藤選手に初優勝して欲しいですが、今シーズンは上位陣の力が拮抗しているので、優勝の可能性もあれば6位の可能性も十分あると思います。
幸い、ファイナルまであと2週間ちょっとあるので、少しでも傷を癒して臨むことが出来ればいいな〜と思います。

安藤選手、お疲れさまでした〜(Exも辛いでしょうが頑張ってください)


サンスポ記事:
“逆転の安藤”腰痛に耐え連勝/フィギュア

逆転というと聞こえがいいですが、ショートで出遅れるとちょっとやばいですね。
今回も、ギリ最終グループに残れましたけど、仮にワールド出場出来たとして、最終グループに残るにはどうすればいいのか・・・、難しい課題ですけどなんとか策を講じてもらいたいです。

JUGEMテーマ:フィギュアスケート
 
| 安藤美姫選手 | comments(2) | trackbacks(0) |
フィギュアスケート中国杯 女子シングルFS終了
フィギュアスケート中国杯の女子シングルフリープログラムが終了しました。
以下、結果を含みますので地上波放送まで知りたくない方はご注意ください。










女子シングル結果:
http://www.isuresults.com/results/gpchn2010/CAT002RS.HTM

女子フリー結果:
http://www.isuresults.com/results/gpchn2010/SEG004.HTM

女子シングルプロトコル
SP:http://www.isuresults.com/results/gpchn2010/gpchn10_Ladies_SP_Scores.pdf
FS:http://www.isuresults.com/results/gpchn2010/gpchn10_Ladies_FS_Scores.pdf

フリーの得点
1.安藤美姫選手 116.10 60.50 55.60
2.鈴木明子選手 104.89 48.76 56.13
3.レオノワ選手  97.82 49.49     49.33(-1.00)

安藤選手、逆転優勝です!!
嬉しいーーー!!!

昨年NHK杯、ロシア杯で優勝して、2006年にスケートアメリカを優勝しているので、是非この中国杯を優勝して、グランプリシリーズコンプして欲しいと思っていたので、本当に嬉しいです。

6分間練習、確認出来たジャンプは3Lz+2Loとステップからの3Lzのみ。

演技は2A+3Tを予定しているところまで、かなり緊張しながら観ましたが、多分咄嗟の判断で2A+3Tを2A+2Tに。
そこからst3Lz、サルコウ、トウループ、2A+2Lo+2Loとどんどんジャンプを畳みかけて行く感があったので、2A+2TはJOの反省を踏まえ後半に入るよう工夫したんだと思います。(2Tになってしまったのは残念ですが。)

ジャンプは最初の3Lz+2Loはルッツが相変わらず高さと幅が凄くて、客席も沸いてました。
ダブルスリーからの3Loは回転ギリな感じもしましたが余裕の着氷、ステップからのルッツも昨シーズンに比べると余裕があったように思います。
サルコウがちょっといつもより余裕がない感じでしたが、ランディングこらえました。
トウループはとても柔らかい着氷でいい意味で安藤選手っぽくなくて、よかったです。
3連続は、ちょっと回転は分からないけどテンポよく降りて安心。

・・・つまり、ジャンプノーミスでした。
あと、今シーズンから取り入れてる上体を倒すシットスピン、ウィンドミルのスピンで会場が沸いていました。
中国のスケートファンはスピン好き、ってのは本当っぽいですね。

ステップもこれぐらいゆったりカーブを描きながら滑ってくれる方が好み。
いい感じいい感じ・・・。
最後、ちょっとフィニッシュが音楽から遅れましたが、ディダクションは取られなかったようです。

TESも初戦から60点を超えて、本当によかった。
おめでとう!!
(PCSはトップではないので、ある意味安藤選手らしい勝ち方に戻った気がするのも嬉しいです。)

サンスポ記事:

安藤美姫が逆転V!GP4勝目/フィギュア
小塚V!美姫と日本勢W優勝/フィギュア

日刊スポーツ記事:
小塚崇彦が圧勝!アベックV/フィギュア

| 安藤美姫選手 | comments(2) | trackbacks(0) |
<前のページ 次のページ>



■ ブログ内検索
■ AMAZON & RAKUTEN


 【Music】
 Belie(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 THE LIVE DVD COMPLETE BOX / 中森明菜 

 【Music】
 FIXER(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 プレミアム BOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦 & レッツゴーヤング etc. [DVD] /  

 【Music】
 オールタイム・ベスト ‐オリジナル‐ (初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【】
  /  

 【Music】
 Singles Box 1982-1991 / 中森明菜 

 【Music】
 Mini Album Collection / 中森明菜 

 【DVD】
 ザ・ベストテン 中森明菜 プレミアム・ボックス [DVD] / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 in 夜のヒットスタジオ [DVD] /  

 【Book】
 空に向かって 増補版 (扶桑社文庫) / 安藤 美姫 

 【Book】
 ワールド・フィギュアスケート 48 /  

 【Music】
 DIVA / 中森明菜 




■ ADVERTISING SPACE





■ BOOKMARK