■ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
■ アーカイブ
■ カテゴリ
■ 最新記事
■ コメント
■ トラックバック
■ プロフィール

mail to:
管理人へのメールはこちらへ

■ その他

切なさはモノローグ



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ひとかけらのエメラルド
夏の終わりに浸りたい1曲。

1st Album「プロローグ」は、夏を意識した曲がずらり取り揃えられながらも、「Bon Voyage」を除けば幸せ一杯の夏の恋を歌った曲など皆無。
今にも消えてしまいそうな恋にすがり、ジリジリ焦らされ、届かない恋の苦しさに揺れる・・・など、そこに表現されているのは、少女の恋の苦悩や心の葛藤がほとんど。

そして、ずばり「ひと夏の恋の終わり」を描き、歌い上げた本曲はアルバムの中のまさに「ひとかけらのエメラルド」、名曲といえるのではないでしょうか。

曲調は全体を通して淡々とした静かなバラードですが、中間部から急激に音域が上がり(最高音Cまで)、明菜さんの力強い歌唱と相俟って、不意を突かれるように胸を動かされます。

海辺に打ち寄せる波を思わせるイントロに、靄のかかったような、瞑想的な音色によるシンプルなアレンジがまず哀愁を誘います。
「あなたの肩ごしに 海を探していたの」と、去りゆく夏を遠くから見つめるような情景描写から入り、サビへ向かい、より心情描写が強くなり、二人の思い出を「ひとかけらのエメラルド」にして、「悲しみに背を向けて一人で歩けそうよ ひとかけらのエメラルドを胸にかざしてるから」と前向きな力強い歌詞で締めくくります。

二人の思い出をひとかけらのエメラルドとして輝きに変える力強さと、心の傷を癒しきれずにいる、あきらめにも似た悲しみの絶妙な同居感・・・それがこの曲の魅力ではないでしょうか。

サビ前までは淡々と、サビで声を張り上げる歌唱もこの曲では顕著で、デビュー初期から彼女の王道歌唱パターンはある程度確立されていたのだな、と再認識させられる曲でもあります。
初期の曲は、張り上げ系の伸びやかな歌唱に魅力を感じることが多いのですが、この曲では特に、サビ前の淡々とした歌唱で表現される、喪失感のようなものが素晴らしいです。

偶然にも、ワーナー時代のラストアルバム「CRUISE」に収録されている「URAGIRI」では、「エメラルドの傷のように深く光る」と、再び「エメラルド」が登場します。しかしそこで登場するのは傷の付いたエメラルド。
本曲では、夏の恋の思い出としてお守りのように心に輝き続けるエメラルドが、「URAGIRI」では裏切りの発露として見えてしまった「エメラルドの傷」・・・何だか皮肉なつながりを感じます。
(1st Album「プロローグ<序幕>」収録)

作詞:佐藤アリス
作曲:大野雄二
編曲:大谷和夫


■収録アルバム

プロローグ〈序幕〉 AKINA NAKAMORI FIRST(紙ジャケット仕様)
プロローグ〈序幕〉 AKINA NAKAMORI FIRST(紙ジャケット仕様)





| 中森明菜(Album Songs) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
<前のページ 次のページ>



■ ブログ内検索
■ AMAZON & RAKUTEN


 【Music】
 明菜(通常盤) / 中森明菜 

 【Music】
 Belie(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 THE LIVE DVD COMPLETE BOX / 中森明菜 

 【Music】
 FIXER(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 プレミアム BOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦 & レッツゴーヤング etc. [DVD] /  

 【Music】
 オールタイム・ベスト ‐オリジナル‐ (初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【】
  /  

 【Music】
 Singles Box 1982-1991 / 中森明菜 

 【Music】
 Mini Album Collection / 中森明菜 

 【DVD】
 ザ・ベストテン 中森明菜 プレミアム・ボックス [DVD] / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 in 夜のヒットスタジオ [DVD] /  

 【Music】
 DIVA / 中森明菜 




■ ADVERTISING SPACE





■ BOOKMARK