■ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
■ アーカイブ
■ カテゴリ
■ 最新記事
■ コメント
■ トラックバック
■ プロフィール

mail to:
管理人へのメールはこちらへ

■ その他

切なさはモノローグ



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
「歌姫ベスト」◎第一感◎
明菜版「いい日旅立ち」、かなり気に入ってます。

〜アルバム全体の流れ〜

ライブバージョンの「リバーサイド・ホテル」からスタート、ってことでどんなもんだろう?
と期待半分不安半分でしたが、拍手で始まる演出が「『歌姫ベスト』へようこそ」って感じの雰囲気を出していてなかなかよいのでは、と思いました。
ここから「ダンスはうまく踊れない」への流れも違和感なかったですし。

ただ、聴き進むにつれ、「あ、『魔法の鏡』が終わった。次は『生きがい』だ〜!」と思ってたら「チャイナタウン」だったり、「『黄昏のビギン』の次は『桃色吐息』だな。」と思ってたら「色彩のブルース」だったりと、「歌姫」「歌姫2」をこれでもか、という程通しで聴いている私にはどうしても違和感が。
ちなみに「歌姫3」は通しでしつこく聴いてるのは「傘がない」「愛はかげろう」までなので、バラバラに入っていてもそれ程違和感はないです。
なので、「歌姫」シリーズを聴いたことがない人、あるいはそれ程聴きこんでない人には違和感なく通しで聴けるかもしれません。
最初と最後の曲以外は全て千住明さんアレンジですしね。
曲順に何かしらのこだわりがあるのかどうかは謎ですが、私は新収録曲だけ繰り返して聴くことになりそう。


〜新収録曲〜

「リバーサイド・ホテル」
品川CLUBeXライブの音源をそのまま使用、とのことですがやっぱりちょっと鼻声なのが気になるな〜。
自分がライブでこの曲を聴いた時は、もっとサビに迫力があったような気がするんですが、ちょっと物足りない。
1曲目に地声のライブバージョン曲を持ってくるのであれば、もう少しパンチの効いた歌唱の音源をセレクトすることは出来なかったのかなあ?
ただ、歌唱の所々に色気・艶が感じられるのはいいですね。
特にラストの「Oh- リバーサイド」の繰り返しの部分は吐息混じり(息切れじゃないよね?)でいい感じ。

「チャイナタウン」
雰囲気的に好き。
柔らかく上品な中華風アレンジの貢献度高し。
この流麗なアレンジに乗せて歌うのは難しそう(リズムの取り方や歌い出しのタイミングが掴みにくそう)な曲ですが、中〜高音のメロディーラインがとても綺麗に出ていて聴いていて心地いいです。

「いい日旅立ち」
イントロにトランペットが入ることを想定してなかったので、かなり気分が高揚しました。
アレンジの寂寥感がたまらない!
上杉さんのアレンジってライブや「花よ踊れ」の、ズンドコピコパコなイメージが強かったんですが、これはいいな〜。
決して難しいことや斬新なことをやっているわけではない(と思う)んだけど、明菜さんの歌声から曲の魅力が最大限引き出されるように計算されている感じ。
見事に明菜版「いい日旅立ち」として仕上がっています。

この曲、1番の詞しか知らなかったんですが、2番聴いてたら不意に「砂に枯れ木で書くつもり“さよなら”と」なんてフレーズが出てきて痺れてしまった。
こういう詞が自分好みなのもあるけど、明菜さんの語りかけるような歌唱だからこそより生きてくる詞、とも言える。

まさかこの曲で試聴を上回る感動を得られるとは思いませんでした。(試聴段階ですでにこれはいい!と思っていたので。)
今のところ、新収録曲ではこれが抜きん出て好きかな。
映画公開のタイミングでシングルのカップリングで出すとかすればよかったのに・・・。


〜初回特典DVD〜

・「歌姫2」レコーディング映像(「秋桜」)
・「歌姫3」オフィシャルインタビュー


の2本収録で、15分弱。

「秋桜」のレコーディング映像は、「歌姫2」発売当時に何度か見たことがあるようなセピア色の映像。
この映像の明菜さんが物凄く可愛いくてびっくり。(失礼か。)
考えてみれば、「歌姫2」から5年も経つんですもんね〜。(ってさらに失礼か。)

「歌姫3」オフィシャルインタビューは、明菜さん自身が選曲したという「傘がない」「窓」に関するインタビュー。
ちなみに、この明菜さんはとても「綺麗」でした。
「傘がない」のエピソードは過去何度もメディアで見たり聞いたりしていたので、特に新鮮味はありませんでしたが、「窓」に関する話はあまり聞いたことがなかった内容でした。
明菜さんが松山千春さんの「窓」を選曲した理由や、「窓」の魅力についてとても熱く語っているのですが、その内容がすごく共感出来るもので、嬉しかったです。
ちなみに、「窓」は明菜さんのカバーを聴くまで知らない曲でした。
明菜さんの歌う「窓」から、曲の魅力、伝わってますよ〜!




◎本ブログ内関連記事
UNIVERSAL MUSIC 中森明菜サイト更新! 「歌姫ベスト」全曲試聴できます

歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~(初回限定盤)(DVD付)

歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~(初回限定盤)(DVD付)
中森明菜


歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~
歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~
中森明菜



| 中森明菜(Album) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://crescentfish.jugem.jp/trackback/361
<前のページ 次のページ>



■ ブログ内検索
■ AMAZON & RAKUTEN


 【Music】
 Belie(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 THE LIVE DVD COMPLETE BOX / 中森明菜 

 【Music】
 FIXER(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 プレミアム BOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦 & レッツゴーヤング etc. [DVD] /  

 【Music】
 オールタイム・ベスト ‐オリジナル‐ (初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【】
  /  

 【Music】
 Singles Box 1982-1991 / 中森明菜 

 【Music】
 Mini Album Collection / 中森明菜 

 【DVD】
 ザ・ベストテン 中森明菜 プレミアム・ボックス [DVD] / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 in 夜のヒットスタジオ [DVD] /  

 【Book】
 空に向かって 増補版 (扶桑社文庫) / 安藤 美姫 

 【Book】
 ワールド・フィギュアスケート 48 /  

 【Music】
 DIVA / 中森明菜 




■ ADVERTISING SPACE





■ BOOKMARK