■ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
■ アーカイブ
■ カテゴリ
■ 最新記事
■ コメント
■ トラックバック
■ プロフィール

mail to:
管理人へのメールはこちらへ

■ その他

切なさはモノローグ



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
風夢/斉藤由貴
評価:
斉藤由貴
ポニーキャニオン
¥ 2,800
(2009-08-05)

ずっと聴きたいと思いながらタイミングを逃していた斉藤由貴さんの「風夢」ですが、LPの紙ジャケ復刻盤が8/5に一斉リリースされたので、ちょっとお高い?と思いつつも迷わず買って聴いています。

うーん、いいですねえ。
しかしこのアルバム、LPとCDでは収録曲や曲順が異なるらしいのです。
どっちが「正解」なのでしょう・・・?


★簡単にレビュー、感想

収録曲は多彩で心地よさとほろ苦さが交錯するが、各曲は淀みなく流れ、今聴いても色褪せない洗練された音楽、という印象を受ける。
(音のよさはHQCDに起因するところもあるかもしれない。アレンジは「ONE」「家族の食卓」を除き武部聡志さん。)

アルバムタイトルと曲名がリンクしているように、このアルバムの核となっているのはおそらく「風・夢・天使」なのだろう。

この曲はラスト前に配置され、英語詞の1曲目「ONE」とともに教会音楽風で、平凡な幸せ(もっと言うと「平和」かな。)を信じ祈るような思い、空気感でアルバム全体をまとめている。
ラストの「家族の食卓」にその思いは集約され、静かに幕を閉じる。

・・・が、私がこのアルバムを一言で表すると「青春のスケッチ」になる。
最初に歌詞カードを見ずに聴いていた段階で、胸に一番ひっかかったのが“黒いカバン”や“図書館”というフレーズが登場する「ひまわり」という曲だったということもあるけれど、「体育館は踊る」なんかは学園祭の情景を切り取った青春ダイレクトな作品だし、校舎や校庭が鮮明に思い出され、とても懐かしい気持ちにさせられる。

「親知らずが痛んだ日」にしても、ちょっと未熟な恋愛の裏に友人の姿が見え隠れするあたり、とっても青春している感じが溢れているのだ。

ブックレットのRecording Crew のところには
「船主−斉藤由貴」
とあり、アルバム製作にあたり彼女が舵を取ったことが伺える。

彼女の作詞した曲も4曲収録されており、「船主」に名前負けしない質の高さ。

既述の「体育館は踊る」「風・夢・天使」「家族の食卓」の他、“どこにいるの?”のメロディーラインが心を揺らす「眠り姫」は、詩的な情景描写から心情吐露への流れが秀逸な1曲。

甘くも切ない揺らぎの中で、今と昔を旅しているかのような気持ちにさせてくれる、とても優しい1枚。

ちなみに評価を4にしたのは「チャイム」という名盤が未だに私の中で頂点に君臨しているためです。

オリジナル発売日:1987/4/20
紙ジャケHQCD発売日:2009/8/5




JUGEMテーマ:音楽
| MUSIC | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
<前のページ 次のページ>



■ ブログ内検索
■ AMAZON & RAKUTEN


 【Music】
 明菜(通常盤) / 中森明菜 

 【Music】
 Belie(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 THE LIVE DVD COMPLETE BOX / 中森明菜 

 【Music】
 FIXER(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 プレミアム BOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦 & レッツゴーヤング etc. [DVD] /  

 【Music】
 オールタイム・ベスト ‐オリジナル‐ (初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【】
  /  

 【Music】
 Singles Box 1982-1991 / 中森明菜 

 【Music】
 Mini Album Collection / 中森明菜 

 【DVD】
 ザ・ベストテン 中森明菜 プレミアム・ボックス [DVD] / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 in 夜のヒットスタジオ [DVD] /  

 【Music】
 DIVA / 中森明菜 




■ ADVERTISING SPACE





■ BOOKMARK