■ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
■ アーカイブ
■ カテゴリ
■ 最新記事
■ コメント
■ トラックバック
■ プロフィール

mail to:
管理人へのメールはこちらへ

■ その他

切なさはモノローグ



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
「DIVA」 ◎第一感◎
中森明菜
ユニバーサル シグマ
¥ 2,960
(2009-08-26)

 まだまだあった「明菜色」

確か93年末のFNS歌謡祭で明菜さんが「愛撫」を披露した際、楠田枝里子さんが「小室ソングを見事に明菜節に染め上げて・・・」みたいなコメントをされていたのを覚えている。
その時明菜さんは、「最初曲をいただいた時は、小 ・ 室 ・ さ ・ ん って感じで自分流に歌いこなすのが大変だった」的な返しをしていた。

今回、発売前にアルバムのタイトルソング「DIVA」を一部試聴し、「お、この路線で来たか!」というワクワク感と、猫も杓子もは言い過ぎかもしれないが、現在進行形で巷に溢れているリズム偏重の曲を明菜さんが歌って、痛い感じにならないだろうかという不安の両方が生じた。

しかしそんな不安は1曲目「GIVE TAKE」のサビで吹き飛んだ。
サビ前まではメロディーと呼ぶには物足りない音の羅列をリズムで聴かせ、サビで一気に爆発させる。
サビもメロディーという程作りこまれている印象はないのだが、サビから一気にキーを上げることで聴く者を揺さぶる仕組みになっている。
明菜さんは、下手に手を出すと失笑モノになりかねないこの手の楽曲を、艶と迫力のあるヴォーカルでクールに、明菜色に歌い上げている。
ヴォーカルの一部に、やや強めに機械的処理がされているのもプラス効果。(これは明菜さんのディレクションによるものではないかもしれないが。)

このアルバムの曲の半分(1,2,4,6,7)がほぼこの曲構成パターンなのだが、作曲・編曲陣を見れば納得。
この5曲は横文字の方々(全く関連性のない方々だったらすいません)が作曲・編曲を共同で担当し、もう5曲を新屋豊さんという方が担当している。

正直(1,2,4,6,7)については「どれも似ている」感が否めないが、(3,5,8,9,10)が多少メロディー寄りなため、ミキシングに統一感がありつつも「似たような曲・歌唱が続いて終わり」にならずに完成していると思う。

シングルカットも予定されている「DIVA」は音域がかなり広く、下はmid1AlowG、上はhiBまで2オクターヴ以上というかなりの難曲。
特に下の音は男性でも出せない人もいるかもしれない。
明菜さんはしっかり地声でこの音域を歌いこなしており、誰にも真似できない中森明菜の実力を見せつけたと言っても過言ではないだろう。
サビも比較的メロディアスで印象に残りやすく、シングルカットも納得の出来。

この曲と特に「似ている」と感じた「X lady」(多分調性が同じこともあってより強く感じる)は、映画を思わせるようなタイトル・詞・アレンジ、台詞もありでエンターテインメント性も高い仕上がり。

他、ミディアムテンポに柔らかい歌唱が心地よい「thinking of you」、サビがキャッチーな「REVERSE」サビの歌声がしっとりとはまるバラード「逢えなくて」、ピアノとストリングスのアレンジで静かに心癒してくれるラストの「Going Home」などが印象に残った曲。

新機軸を見せてくれた1枚だが、ファンの間でも賛否両論ありそう。(実際は「賛」なファンしか残ってなさそうだが)
しかし、「DESTINATION」から明菜さんのヴォーカルが確実に進化していると感じ取れる1枚であることは確かだ。
この挑戦は大きい。

★You Tubeで試聴!


JUGEMテーマ:音楽

| 中森明菜(Album) | comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
三日月さん、そんな状態だったんですか。↓
本当にどんだけ初動出荷枚数すくないんねん!ってキレルのもわかります。
最近は店頭買いに決めています。
通販の方もこんなご時勢ですから少なめ、少なめ、人手も少なめ(^^;、たかだか数百人の顧客を待たせるなど、なんとも思っていないのでしょうね。(^^;
でも何とか初動に間に合った?ようでよかったです。

新アルバムDIVA、三日月さんも気に入ったようでほっ。私もとても気に入ってます。

ところでライブで明菜さん、DIVAのシングルver.は頑張りました!自信作です!と言ってました。アルバムver.もかっこいいのにそれ以上なのかな?と更に期待してしまいます。
歌謡曲チックになっているのでしょうかね?
こちらも是非!

| milky | 2009/08/31 7:27 PM |
○milkyさんへ

こんばんは、コメントどうもありがとうございます!

こんな経験初めてなのでかなり凹んでましたが、何とか発売週に聴くことが出来てよかったです(^^

>DIVAのシングルver.は頑張りました!

って歌い直したんですかね?
それともサウンド作りに明菜さんがより強くかかわっているとか?
いずれにしても楽しみですね。

しかしこのアルバム、簡単には口ずさめない曲だらけですね〜。
私が歌う必要性もないんですけど、歌えないと老いを感じてくやしいので、お気に入りの数曲とは歌詞カード見ながら格闘してみたいと思います(^^;
| 三日月(管理人) | 2009/08/31 10:11 PM |
シングルver.はミ・アモーレみたいになると言ってましたから、別歌詞になるんだと思います。限定盤のHeartbreakとHeartacheも別歌詞ですね。(^^) 

>しかしこのアルバム、簡単には口ずさめない曲だらけですね〜。

ほんと口ずさめませんよね〜。(^^; サビ部分くらい頑張っていますけど。わたしが口ずさむとハモリになりますけど。(^^;
歌詞カード見ながら歌うと字あまりになるし、聞いたとおりに歌うとめちゃくちゃな歌詞になるし。(笑)
| milky | 2009/08/31 10:45 PM |
○milkyさんへ

レスありがとうございます。
仮に別歌詞だとすると、歌詞にMiran:Miranが追加されてるかもしれませんね。

あとは、シングルテレビ披露出来るといいですね。(色んな意味で難しいとは思いますが・・・。)
| 三日月(管理人) | 2009/08/31 11:49 PM |
お久しぶりです、お元気ですか?

最近、明菜さんのTVを見る機会が多く、懐かしくてこちらに寄らせ頂きました。

SONGSのカバー曲のスタジオライブ、当たり外れが激しく、ジェットコースターのような気持ちで視聴しました。
でも、やっぱりオリジナルか、自分の曲の再テイクのほうが良いと思います。

またTBSのタスマニア紀行、こちらは録画だけしてまだ見ていないんですよね・・・(苦笑)
でも、たまたまスカパーが無料の日に放送だったのはラッキーでした。
ワインの話なので、見るのが楽しみです。

そろそろ、フィギュアのシーズンですね。
楽しみです。
| Shahryar | 2009/09/21 11:16 PM |
○Shahryarさんへ

こんばんは、コメントどうもありがとうございます。

見覚えのないハンドルネームなのでとまどいましたが、リンク先を確認してどなたか分かりました。
ブログ続けていらっしゃったんですね。

SONGSは確かに、昔のヒット曲も披露した方が視聴者のニーズに応えられたのでは・・・、と思う一方、昔とのギャップが浮き彫りになり過ぎて怖い、というファンとしては複雑な思いがあります。

SONGSに再出演するという不確定(?)情報もあるので、そのときはオリジナルを披露してくれるかもしれません。

確定したらこのブログにも記事を載せようかと思います。
| 三日月(管理人) | 2009/09/23 7:48 PM |
お知らせするつもりで、アドレスを残したのは確かですが、やはりお気づきになりましたか(笑)

昔とのギャップ、これはね、誰かのファンをやっている限り、永遠のテーマですね。

ただ、売野さんの作品以外は、今でも違和感無く、むしろ味わい深く聴けるような気がします。
特に北ウイングや、来生兄弟の作品は、興味をそそられるな!
(もっとも、来生たかおさんは今でも時々聴きますし、明菜さんの曲も歌っていますしね、だから今になっても違和感が無いのかも)

それに安全地帯の好きだった自分ですら、あの明菜さんの「恋の予感」には感動しましたし・・・

声の使い方もあるのかな、やはり低音帯を情緒的に歌われると、個人的にはグッときますね。
逆に高音帯をか細く歌われると???な感じですかね・・・

SONGSに再出演?!嬉しい噂ですね。
確定した時のこのブログに期待しています、宜しくお願いします。
| Shahryar | 2009/09/28 9:04 AM |









http://crescentfish.jugem.jp/trackback/591
<前のページ 次のページ>



■ ブログ内検索
■ AMAZON & RAKUTEN


 【Music】
 Belie(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 THE LIVE DVD COMPLETE BOX / 中森明菜 

 【Music】
 FIXER(初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 プレミアム BOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦 & レッツゴーヤング etc. [DVD] /  

 【Music】
 オールタイム・ベスト ‐オリジナル‐ (初回限定盤)(DVD付) / 中森明菜 

 【】
  /  

 【Music】
 Singles Box 1982-1991 / 中森明菜 

 【Music】
 Mini Album Collection / 中森明菜 

 【DVD】
 ザ・ベストテン 中森明菜 プレミアム・ボックス [DVD] / 中森明菜 

 【DVD】
 中森明菜 in 夜のヒットスタジオ [DVD] /  

 【Book】
 空に向かって 増補版 (扶桑社文庫) / 安藤 美姫 

 【Book】
 ワールド・フィギュアスケート 48 /  

 【Music】
 DIVA / 中森明菜 




■ ADVERTISING SPACE





■ BOOKMARK